2010年08月06日

ご長寿カバ逝く

世界2位日本一のご長寿カバ老衰。
推定年齢58歳(人間なら100歳)のカバ「デカばあさん」♀
石川県能美市にある石川動物園で
2010/8月5日 午後(発見は16時頃)
屋外プールで横向きに死んでいるのが発見された。

デカは昭和27(1952)野生のカバとしてアフリカで生まれ
昭和53年にカバヤ食品(岡山市)が購入。
「カバ子」としてキャラメルの宣伝に活躍した。
岡山市や北九州市の動物園を経て
昭和62年3月に石川県金沢市の金沢動物園に来た。
15年間で15頭の赤ちゃんを産み、
石川動物園でも日本一のご長寿カバとして人気だった。

カバの寿命は平均35〜40歳
アメリカ インディアナ州のメスカー公園 動物園
59歳のドンナ♀が世界1位。
カバの世界でも雌が長生きなのか?
posted by KANCHI at 09:11| Comment(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。