2007年01月15日

バスガイドさん達ぃ見た?

バスガイドの皆様!お元気ですか?
本業が忙しく、ブログさぼりぎみです。本当は毎日書きたいけど・・・
なかなかふらふら

ところで今日は1月7日にNHKニュースで見た衝撃情報をお知らせします。
「衝撃」だったのはKANCHIだけかな?
この情報は「源頼朝 大好き!」に1月7日にカキコしたので既に見てくれている人も多いと思いますが。

KANCHIの愛する「源頼朝」は人違いだったと言う情報です。

歴史の教科書で紹介されている「源頼朝」の肖像画・・・・
あれは、京都 神護寺にある「国宝」の肖像画なのですが、何年か前に
「実は 源頼朝では無い!」という説が発表されました。
足利尊氏の弟さん何だとか!?

KANCHIは「南北朝時代」も大好きなので、何となく嬉しかったりしたのですが・・・・。
しかし、そうなると「源頼朝はどんな顔?」って疑問が湧いてくる訳だね。

KANCHIですら、そう思うのですから「学者」さんや「博士」さんなら
なお更ですよね!

現在 実際の源頼朝に最も近いだろう とされているのが山梨県甲府市にある
甲斐 善光寺の「木像」で源頼朝が亡くなって間もない13世紀の前半に作られた物で、53才で亡くなった頼朝を最も近く描いていると思われているのだそうで・・・。
それで今回のは・・・この甲斐 善光寺に伝えられる「頼朝木像」を元にして研究グループ(立正大学の黒田日出男教授など)が彫刻家 岡田ヤスシさんに依頼して描いたデツサン・・・本当の源頼朝は
こんな顔なんだってさぁ〜。結構人間くさい感じだなぁ〜。

2949430783.jpg yoritomo1-7s.jpg
京都 神護寺「画像」      デツサン

どうよexclamation×2

神護寺の画像って事に しておいて貰っても 「 いいかなぁ〜 」 なんて個人的には思っています。猫
posted by KANCHI at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの、実は春からバスガイドの就職が決まっている高3の女なんですけど、すごくためになるなぁーっと思って見てます!!
それで、バスガイドになってから歌えるといい歌、歌えなきゃいけない歌などあったら教えてください!!
Posted by maco at 2007年01月18日 16:41
makoさんへ
コメント有難う御座います。
なかなか意欲的で素晴らしいですね!
「歌」ですか・・・そうですね。
基本的には「歌うのが上手」であれば一番ですが「歌わせ上手」である事も大切ですね。それでは次の記事は「歌」について書きますので、また見てください。
Posted by KANCHI at 2007年01月19日 08:37
macoさんへ
追伸、お名前間違えちゃってごめんなさい。
Posted by KANCHI at 2007年01月19日 08:50
ありがとうございます!!
記事楽しみにしてます☆

Posted by maco at 2007年01月19日 16:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。