2007年01月23日

バスガイドさん「アカペラ」

バスガイドさんらしい。と言えば「アカペラ」
KANCHIはカラオケが苦手。
歌を歌うのは大好きだけど「カラオケ」は嫌いな方だと思う。
仕事では、それをお客様に感じさせない様にしているけど・・・本当は嫌いなんだね。
自分が嫌いだから、カラオケで何曲も調子に乗って歌うガイドさんには感心しないね。素敵じゃない!下手でも「お粗末」上手でも「嫌味」な感じがしてしまう。

以前に友人と九州旅行をした時に出会ったガイドさんは、とても素敵なガイドさんだった。
「音痴」だったけど素敵だった。
彼女の歌は全て「アカペラ」ご当地ソングをマイクだけで歌う。
それが何とも可愛くて好感を持てた・・・・。

バスガイドさん達には是非「アカペラ」をオススメしたいなぁ!
とても「バスガイドさんらしい」から。
KANCHIも「歌」は なるべく「アカペラ」にしている。
そしてお客様と一緒に歌う。お客様が何気なく口ずさんでくれると、幸せを感じる。なんだかバスの中が一体化した感じがして・・・。
簡単な歌の「替え歌」なんかも受けるよ!

童謡や唱歌の様な歌なら話しの流れで「歌」に変わり、また「話し」に戻る。
お客様が始めて耳にする様な「ご当地ソング」なら歌詞のコピーを準備して、少しずつ区切りながら練習したり。覚えて帰ってもらうなんて いい思い出になるよ。
長い物語の途中に「歌」を入れたり。
使い方一つで、アイディア一つで「アカペラ」なら素敵な演出が出来るでしょ?

昔、お別れの挨拶に 都はるみ の「好きになつた人」を歌う人がいたね・・・
るんるんさようなら さよなら 元気でいてねぇ〜
 好きな二人は いつでも逢えるぅ〜   なんてね。

明るい別れにピッタリだよね。印象深いよぉ。

皆には楽しく、素敵に「歌」を歌って欲しいと・・・KANCHIは心から願っています。
posted by KANCHI at 00:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 KANCHIさん、歌についてたくさん書いて下さってありがとうございました☆
すごくためになりました!!(≧▽≦*)))
それで、またまた質問しちゃっていいですか??
 新しく入るのは、私以外に同い年の子で4人いるらしいのですが、やっぱり友達作りは初めが肝心だと思ってます、何かアドバイスとかあったら教えてください!
Posted by maco at 2007年01月23日 12:43
友達作りは大切ですが・・・社会人同士では「友達にならなくては!」と思わない方がいいです。あくまでも仕事仲間ですから。付かず離れずが理想の関係です。
KANCHIの経験談をまた記事にしましょうね!macoさん、話題提供をいつもありがとうございます。
質問はいつでもお気軽に!大歓迎ですぅ。
Posted by KANCHI at 2007年01月24日 10:54
なるほど・・・微妙に距離を置いて付き合うということでしょうか☆
記事楽しみにまってます↑
いつもありがとうございます☆
Posted by maco at 2007年01月24日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。