2007年02月13日

バスガイドさんの仕事「掃除ガイド」

バスガイドさんの仕事は「話す」だけでは無いのです。
他にもする事は沢山あります。
その中の一つに「掃除」があります。

貴方は「掃除が好きですか?」の質問に「ハイ!」と答える人は少ないです。
と言う事はそれは返ってチャンスなのです。

ホームページの中にも書きましたがKANCHIは出来の悪いガイドでした。
お客様を乗せてバスが出発し・・挨拶のタイミングが分らず
「次の信号で動き出したら・・・」また「次の信号で・・・」と
いつまで経っても挨拶が出来ずにいた事もあります。

マイクを握ったまま時間だけが過ぎて行くのを何度も何度も感じました。
「そこに咲いている花が綺麗ですね」ぐらい言えないのかexclamation&question
ドライバーに注意された事もあります。

「花が綺麗ですね」は言えるのですが その後の言葉が見つからず
結局 何も話せずに終る事も度々ありました。

やがて自分の噂が横から聞こえて来ます。
「あのガイドは駄目だ!」「恥ずかしいから乗せるな!」
噂というものは 上から聞こえて来ません。必ず横から聞こえて来るものです。
直接自分に向けて言ってくれれば良いものを、誰か他の人の口から自分の耳に聞こえて来るのです。

KANCHIも自分の噂に傷付きました。
でも残念ながら言われても仕方ない事実なのです。
その時 KANCHIは考えました。今の自分に出来る事は何だろう?と・・・
KANCHIは 皆んなが苦手な掃除を一生懸命する事にしたのです。
勿論、話す為の努力はしましたが一旦広まってしまった「駄目なガイド」のイメージは簡単には消えません。
だからせめて「掃除」をしたのです。

ある時1人のドライバー(Bさん)が「掃除だけはちゃんとするなぁ〜。」と言ってくれました。しかし「掃除ガイド」のKANCHIに気付いたのはそのドライバーでは有りませんでした。
実はそのドライバー(Bさん)は数日前、何人かで集まっている時に新人ガイドの噂をしていて・・・おそらくKANCHIの悪い噂もしていたのでしょう。
その時1人のドライバー(Cさん)が「でもあの子は掃除は誰より丁寧にやつている」と言ってくれたそうです。
そう言えば・・・と他のドライバーも掃除をしているKANCHIの姿を思い出してくれたのか・・・想像してくれたのか。
とにかく「誉めて」くれて いたのです。
それから少しずつ周りの噂も変わりました。

正直、嬉しかったですね。もっと頑張ろうと思いました。
「掃除ガイド」としてのみんなの期待を裏切ってはいけないexclamationと・・・
誉めてくれたCさんをがっかりさせてはいけないと・・・

そしてKANCHIは次に「バック誘導ガイド」になろう!と思いました。
どのガイドよりも信頼できる「バック誘導の名手」になろうと・・・
そうして ひとつひとつ 積み重ねて行ったのです。

いつしか「話すタイミング」をつかみ、話題の勉強をして・・・
話す事が楽しめる様になりました。
そして多くのドライバーに誉めてもらいました。

何しろ最初が酷かったのでチョット成長しただけでも大きな成長だと感じて貰えたらしく・・・
いつの間にかKANCHIは「出来るガイド」と噂して貰える様になっていたのです。
不思議なもので そんな噂を立てられると仕事に手は抜けなくなります。
みんなの期待を・・・そして最初に自分を誉めてくれたドライバー(Cさん)をがっかりさせたくなくて・・・ずっと頑張れた気がします。

貴方の行動を その努力を きっと見てくれている人がいます。
「言葉」では無く「心」で応援してくれている人がきっといます。
むしろ「言葉」で誉めてくれる人には裏がありますから注意しましょう!
貴方は自分の信念を持って自分のやるべき事を続けましょう。
人に信頼されるまでには時間が掛かるのです。
「どうして分ってくれないのexclamation&question」と思う前に
分ってくれるまで、長い時間を掛けて努力しましょう。

全ては貴方次第です。
posted by KANCHI at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!色々と話のネタを探していたらここにたどり着きました。感激です!!!
今年3年目に入りますがタイミングの悪さはぴか一です・・・
これから修旅のシーズンに入るので頼朝の話も期待しています!!
Posted by almond at 2007年02月14日 12:04
almondさま
カキコありがとう御座います。
タイミングの悪さぴか一ですかぁ−
でもカキコのタイミングはぴか一良いですねぇ〜。きっと大丈夫でしょう!!
頼朝の本当の顔を知ってから少し動揺してペンが止まってしまいました。
本業が忙しいのもあるのですが・・・
期待されると頑張れます。
ありがとう!
Posted by KANCHI at 2007年02月14日 13:15
お茶出してニコニコしてお客さんのお相手していればいいから! とコンパ(アテンダント)でまったくの素人がいきなり乗務の始まり始まり・・・が一年?一年半前のシーズン期。
失敗は成功のもと!?今は月に数回といえど、あれも知りたい これも知りた〜い!この土地の慣例的な話は?地元民の暮らしは?(^ー^)乗務中のアクシデントも楽しめるようになりました。
突如のバス故障やお客様の要望、添乗員さんのうっかり忘れに一緒に土下座して対処して〜車内皆で知恵を出し合い和気藹々とか。どこで何をどうしたらいいか、現場で恥かきながら一つずつ学んでいます。

忘れ物が一番多いのは私…。マイク握るとカチンコチン・リピートしたり舌かんじゃうのは相変わらず(^^;)今はそれを逆手にお客様に突っ込み居れて頂き、失敗や言い間違いもコミュニケーションになっちゃった…。
簡単?!なガイド乗務も舞い込むようになって、苦手なくせして、ますますトークの引き出し増やしたい欲が!!笑。

使ってくださるバス会社やチーフに、また御一緒させて頂く運転士さんに泥を塗らぬよう、お客様が最後には「楽しかった!」と笑顔で無事帰宅されるように。
自分が楽しんでなくちゃあ、一緒に乗務する人もお客様も楽しめないよなぁ〜と思いつつ、毎回必死かもっ!!苦笑
ネットサーフィンや書籍、運転士さんや出会う人達に学ばせて貰う乗務。有難や〜。

教育受けたガイドさん達のようには出来なくて毛色の変わった野良乗務員ですが、バスに乗る機会を与えてれた人たちに感謝しつつ、一期一会を大切にしていきたいと思います。
SAやPでウロウロ、どこ行きたいネン!!みたいなのが駆け回っていたら。きっとそれは私で〜す(=^▼^=)
Posted by saya at 2007年03月04日 08:39
sayaさま
カキコありがとうございます。
お仕事がんばってますね!
楽しそうで何よりです。

一番の勉強は経験ですからジャンジャン仕事やりましょう!
「楽しんでもらいたい」という思いがあれば
いろんな壁を乗り越えるエネルギーになって1つ1つ進んで行けます。
「楽しい」と皆に感じてもらいたいですね!
ガイドさんにもお客様にも。
Posted by KANCHI at 2007年03月05日 17:50
初めまして!KANCHIさん。
よく、ここで勉強させて頂いてますが書き込みをするのは初めてです。
実は、私はガイドをしてまだ2年なのですが…。最近、この仕事を辞めたくてしょうがなかったんです。仕事は楽しいのにドライバーや先輩ガイドと上手くいかなかったり。周りの同級生を見たら、勉強ばかりしている自分が馬鹿らしく思えてしまったりして。
でも、KANCHIさんの日記見て「なるほど」と、思いました。まだまだ、未熟で失敗も多いのですが少しずつ立派なガイドになりたいっ!お客様の笑顔が見たい!!…そう思えるようになりました。
KANCHIさん、ありがとうございます。
Posted by カレン at 2007年05月07日 01:19
カレンさんへ
カキコ有難うございます。
わー!嬉しいですね・・・そんな風に感じて頂けて。
そうですよ!周りと比べても良い事なんて何もありません。何時だってガイドは「1人でも多くのお客様に楽しんで貰いたい」と思う事が大切なのです。
でも人間関係は社会に出て一番の悩みですね・・・ついつい自分が「かわいそう」に思えてしまうものです。
でも、悩みながら「お客様の笑顔が見たい!!」と思えるカレンさんなら大丈夫です。自分のやるべき事を信じて続けていれば いつしか先輩もドライバーも そして同級生の事も「チンケな事」に思えてくるはずです。こちらこそ元気を頂きました有難う御座います。
Posted by KANCHI at 2007年05月07日 07:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33619988
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。