2010年08月06日

ご長寿カバ逝く

世界2位日本一のご長寿カバ老衰。
推定年齢58歳(人間なら100歳)のカバ「デカばあさん」♀
石川県能美市にある石川動物園で
2010/8月5日 午後(発見は16時頃)
屋外プールで横向きに死んでいるのが発見された。

デカは昭和27(1952)野生のカバとしてアフリカで生まれ
昭和53年にカバヤ食品(岡山市)が購入。
「カバ子」としてキャラメルの宣伝に活躍した。
岡山市や北九州市の動物園を経て
昭和62年3月に石川県金沢市の金沢動物園に来た。
15年間で15頭の赤ちゃんを産み、
石川動物園でも日本一のご長寿カバとして人気だった。

カバの寿命は平均35〜40歳
アメリカ インディアナ州のメスカー公園 動物園
59歳のドンナ♀が世界1位。
カバの世界でも雌が長生きなのか?
posted by KANCHI at 09:11| Comment(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

バスガイドさん能登の名所が・・・

バスガイドさん達、春です。お仕事頑張ってますか?
新人バスガイドさん達も・・・どんな気分でいるのでしょうか?

KANCHIも本業が忙しく・・・
なかなかブログを充実出来ずにいますが。許してね!
ところで・・・2007年3月25日「能登地震」が起きました。
ご存知の通り「震度6強」です。

実は能登に住む知人からある画像 と共に情報が寄せられました。
それは・・・能登半島の観光名所「ヤセの断崖」です。
noto-yase1.jpg noto-yase2.jpg 
ヤセの断崖 は波の浸食により岩が削られ岩が痩せて出来た海に向かって細く突き出す断崖絶壁です。
松本清張の「ゼロの焦点」が映画化された時・・・小説の中の主人公の身投げの地としてロケ地に選ばれ有名になりました。
写真は以前の姿です。もう・・・見る事は出来ません。

その ヤセの断崖 が無くなりました・・・
海に突き出た部分が今回の地震で崩れ落ちてしまいました。
かなり震源地に近い辺りですから仕方ないとは言え 残念 です。

まだまだ無くなってしまった名所や変わってしまった場所をこれから知る事になるのでしょうね。 とても淋しく思います。



posted by KANCHI at 08:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

バスガイドさん達ぃ見た?

バスガイドの皆様!お元気ですか?
本業が忙しく、ブログさぼりぎみです。本当は毎日書きたいけど・・・
なかなかふらふら

ところで今日は1月7日にNHKニュースで見た衝撃情報をお知らせします。
「衝撃」だったのはKANCHIだけかな?
この情報は「源頼朝 大好き!」に1月7日にカキコしたので既に見てくれている人も多いと思いますが。

KANCHIの愛する「源頼朝」は人違いだったと言う情報です。

歴史の教科書で紹介されている「源頼朝」の肖像画・・・・
あれは、京都 神護寺にある「国宝」の肖像画なのですが、何年か前に
「実は 源頼朝では無い!」という説が発表されました。
足利尊氏の弟さん何だとか!?

KANCHIは「南北朝時代」も大好きなので、何となく嬉しかったりしたのですが・・・・。
しかし、そうなると「源頼朝はどんな顔?」って疑問が湧いてくる訳だね。

KANCHIですら、そう思うのですから「学者」さんや「博士」さんなら
なお更ですよね!

現在 実際の源頼朝に最も近いだろう とされているのが山梨県甲府市にある
甲斐 善光寺の「木像」で源頼朝が亡くなって間もない13世紀の前半に作られた物で、53才で亡くなった頼朝を最も近く描いていると思われているのだそうで・・・。
それで今回のは・・・この甲斐 善光寺に伝えられる「頼朝木像」を元にして研究グループ(立正大学の黒田日出男教授など)が彫刻家 岡田ヤスシさんに依頼して描いたデツサン・・・本当の源頼朝は
こんな顔なんだってさぁ〜。結構人間くさい感じだなぁ〜。

2949430783.jpg yoritomo1-7s.jpg
京都 神護寺「画像」      デツサン

どうよexclamation×2

神護寺の画像って事に しておいて貰っても 「 いいかなぁ〜 」 なんて個人的には思っています。猫
posted by KANCHI at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。